ITパスポート 平成30年度 秋期 ストラテジ系

ITパスポート試験、平成30年度 秋期 公開問題のストラテジ系の問題です

ITパスポート平成30年度 秋期 ストラテジ系

問1 不正アクセス禁止法
不正アクセス禁止法に関する問題
問2 マーケティング戦略
自社製品と競合他社製品を比較する際に,差別化するポイントを明確にすることを表す用語に関する問題
問3 検索エンジン最適化
ホームページの表示順位を,より上位にしようとするための技法や手法の総称に関する問題
問4 フレックスタイム制
フレックスタイム制の運用に関する説明a~cのうち,適切なものだけを全て挙げたものはどれか。
問5 作業の総所要時間
各作業における機械XとYの使用時間が表のとおりであるとき,三つの作業を完了するための総所要時間が最小となる作業の順番はどれか。
問6 販売計画と販売実績の比率
ある商品の販売計画及び販売実績は表のとおりとなった。このとき,利益の計画に対する実績の比率は何%か。
問7 著作権法
開発したプログラム及びそれを開発するために用いたアルゴリズムに関して,著作権法による保護範囲の適切な組合せはどれか。
問8 CSR
小売業A社は,自社の流通センタ近隣の小学校において,食料品の一般的な流通プロセスを分かりやすく説明する活動を行っている。A社のこの活動の背景にある考え方はどれか。
問9 クラウドコンピューティング
“クラウドコンピューティング”に関する記述として,適切なものはどれか。
問10 コーポレートガバナンス
コーポレートガバナンスに基づく統制を評価する対象として,最も適切なものはどれか。
問11 アライアンス
企業買収と比較したときの企業提携の一般的なデメリットだけを全て挙げたものはどれか。
問12 コンプライアンス
コンプライアンスに関する事例として,最も適切なものはどれか。
問13 業務プロセスを見直す場合に適用する手法
社内の業務プロセスを抜本的に見直したいとき,適用する手法

関連サイト

ITパスポート平成30年度 秋期

ITパスポート試験情報

運営サイト